- Blog記事一覧 -子供の『ビタミンD欠乏症』

子供の『ビタミンD欠乏症』

2018.08.18 | Category: 夏季のはなし

こんにちは。阿部幸太です。

 

きょうは少し日差しがマシな日ですね。きのうの夜はエアコンつけなくても

逆に寒いぐらいな気温でした。

 

2017年に研究が発表された記事によると子供の『ビタミンD欠乏症』が

増えているそうです。

ビタミンDというのは主に太陽の光(紫外線)を体が受けて体内で作られるもの

です。これは骨の成長に関わりが深くカルシウムも大切ですがビタミンDも必要

なのです。不足すると骨がゆがみやすくなってしまいます。

また最近の研究では大人でもガンになりやすくなると発表されています。

子供に『ビタミンD欠乏症』が多くなった背景には外遊びが激減してるのが

理由のひとつです。ゲームなど室内遊びが増えたから外へ出ないのでしょうね。

他には親が子供に日焼け止め対策をやり過ぎてるというのがありました。大人と

違って子供は黒い色の方が健康そうに見えると自分は思いますけど・・・

卵や魚の動物性タンパクをあまり取らないのもよくないそうです。

 

8月の日中でも外で10分は日光浴をするのがいいみたいです。暑さがキビしい

時は無理はしなくてもいいのですが朝や夕方ぐらいは外で少し遊ぶと

予防になりそうです。

ちなみに日光に当たらないと視力も落ちると聞いたことがあります。

(参考 ヤフーニュース)

 


アクセス情報

所在地

〒473-0936
豊田市西岡町石畑48-1

アクセス

県道239号線エディオン高岡店さんからファミリーマートさんへ100m

駐車場

4台あり

休診日

土曜・日曜・祝日も営業

ご予約について

当院は予約優先制となっております。