- 肩こり・首こり・頭痛

肩こり・首こり・肩甲骨のこり・頭痛

慢性的な肩のこりや首・肩甲骨のこりは頭痛の原因になるだけではなく、湿布や塗り薬では改善しない場合があります。
そんな時、はり治療によってつらい症状が改善される場合があります。

肩こりや首こり、肩甲骨のこりには、はり治療でツボを刺激し症状の改善をしていきます。また中心にある背骨を正しい位置に導くことにより症状の出にくい身体を目指します。
それぞれにあった施術を行いますので、まずは刈谷ハイウェイオアシス近くの当鍼灸院「はり屋」にお気軽にご来院ください!

肩こり

肩こりの大きな原因は肩周辺の筋肉の血行不良です。デスクワークなどで長時間同じ姿勢で過ごすことが多い人や運動不足の人、眼精疲労やストレスなどの精神的負担から起こります。

これらは、筋肉が硬直してしまったり筋力が低下してしまったり過度のストレスによる自律神経の乱れが原因です。

血行不良になると、血流に乗って筋肉に届く酸素の量が減って酸素不足になってしまいます。すると筋肉では乳酸などの老廃物が蓄積されてしまい筋肉が硬直して伸縮しにくくなってしまい肩が痛い・重たく感じるなどの「肩こり」などの症状が現れます。

肩こりの改善には血流を良くすることですが、マッサージでは一時的に筋肉がほぐれるだけで繰り返してしまいやすいため、根本を改善し血流改善や自立神経のバランスを整える必要があります。

首こり

首のこりも肩こり同様に、血行不良によって起こります。首こりはデスクワークや運動不足、眼精疲労、ストレスなどの要因の他に、骨や関節の疾患が原因となって起こっている場合があります。

顎(がく)関節症(かんせつしょう)や椎間板(ついかんばん)ヘルニア、変形性(へんけいせい)脊椎症(せきついしょう)などが原因となっている場合には整形外科での診察が必要です。また、事故などによるむち打ちの症状は首のこりではなく「捻挫」となりますのでこちらも一度、整形外科で診察が必要になります。

肩甲骨のこり

肩甲骨の周りにはたくさんの筋肉が集まっています。肩甲骨の周りの筋肉は肩や首、腕、腰など広範囲に広がっているので、周辺の筋肉が血行不良によって硬直してしまうと肩こり・首こり・腰の痛みなどさまざまな場所に痛みを伴います。

肩甲骨自体に症状は出にくいため原因は肩甲骨周辺の筋肉の硬直によるものの場合がしばしばあります。

肩こり首こりなどで起こる頭痛

慢性的な肩こりや首こりが続くと、頭痛や吐き気などの症状が現れる場合があります。
頭痛は血流不足によって起こるものや自律神経の乱れによって起こっているものなどさまざまですので、肩こりが起きている原因に合わせて施術を行います。


アクセス情報

所在地

〒473-0936
豊田市西岡町石畑48-1

アクセス

県道239号線エディオン高岡店さんからファミリーマートさんへ100m

駐車場

4台あり

休診日

土曜・日曜・祝日も営業

ご予約について

当院は予約優先制となっております。